2020年7月10日付 765号

●1面
伊弉諾神宮で御田植祭/兵庫県淡路市
早乙女と児童が神田に早苗を

新型コロナ後の新生活でお寺はどうなる
瑞田信弘・浄土真宗本願寺派称讃寺住職に聞く

社説/私の中に宗教を土着させる

●2面
世界遺産アヤソフィアをモスクに/トルコ
教皇フランシスコは「非常に悲しい」

韓国の市民団体・宗教団体
日本との新しい関係づくりへ

連載・カイロで考えたイスラム(28)
ラマダーン・カリーム

3面
日本の始まりの島、淡路島
記紀神話を思わせる風景

国際宗教同志会例会
コロナ禍が迫る宗教界の変革

連載・岡山宗教散歩(18)
備前・備中のキリシタン

●4面
聖徳太子信仰と日本人の宗教
日本の骨格創った「和国の教主」

●5面
瑞田信弘師に聞くお寺の在り方
一人ひとりに「私の仏教」を

連載・文学でたどる日本の近現代(10)
『氷壁』井上  靖(1907~91年)

●6面
今宮神社で役尊神祭/秩父市
秩父霊場の開祖、今宮坊の開基

粟島の近現代史を歩く/香川県三豊市
海洋記念館と漂流郵便局

連載・シュヴァイツアーの気づきと実践(13)
アフリカに来てよかった…けれど…

●7面
にっぽん文明研究所、夏越大祓/高円寺氷川神社
新型コロナウイルス終息を祈願

白川伯王家最後の資長王墓前大祭
梨本宮記念財団が巣鴨染井霊園で斎行

連載・宗教で読み解く世界情勢(55)
憎悪と怒りは破壊と混乱をもたらす

●8面
久我山稲荷神社(東京都杉並区久我山)