2019年11月10日付 757号 主な記事

●1面
◎靖國神社御創立150年記念大祭
 国護る御祭神の御心を次世代に
 戸畑祇園東大山笠・小東山笠が奉納運行

◎一燈園で恒例の「秋の集い」/京都・山科
「比叡山の写経行」学ぶ

◎社説/日本の当たり前を世界に

●2面
◎宗教・宗派を超え反政府デモ/レバノン
 ヒズボラの支配に反発
◎凌雲山から仏像が消える/中国四川省
 当局、宗教的要素を取り除け
◎連載・カイロで考えたイスラム(21)
 教派分裂の長所と短所

●3面
◎ドミニカ・フェリックス枢機卿が京都へ
「宗教対話」について宗教者と懇談
◎日韓合同の大韓民国人芦辺港遭難者慰霊祭/長崎県壱岐市
「帰国船」の韓国人300人が遭難
◎連載・宗教で読み解く世界情勢(46)
 正当性が問われる「宗教的信条」

●4面
◎一燈園秋の集いでの水尾師の講演
 写経の歴史と比叡山の写経行
◎連載・岡山宗教散歩(11)
 栄西(4)
 初の本格禅寺・聖福寺を建立

●5面
◎大宮八幡宮で「即位の礼当日祭」/東京都杉並区
 皇室の弥栄、日本の発展祈願
◎神道国際学会の国際神道セミナー/東京都
「現代の聖地:若者文化と神道」
◎連載・シュヴァイツアーの気づきと実践(5)
 少年時代からの音楽的才能

●6面
◎瀬戸内国際芸術祭秋会期の本島へ/香川県丸亀市
 現代アートに法然、海運の史跡
◎連載・文学でたどる日本の近現代(4)
『走れメロス』太宰 治(1909ー48年)

7面
◎由加神社本宮で第33回「火渡り大祭」/倉敷市児島
 ゆが・こんぴら両参りを復興
◎靖國神社で秋季例大祭
 勅使が御幣物を奉り参向
◎寄 稿・秋田・山形県の八幡信仰を訪ねて/鶴岡隆志
 唐松神社、八幡秋田神社など参拝

●8面
◎都会のオアシス
 花園神社(東京都新宿区)